最果ての工房

益体もない雑記がお好き?結構。ではますます好きになりますよ。さあさどうぞ

劇場版機動戦士ガンダム00簡易感想  

昨日の予告通り、00観てきましたよ。

まさか!まさか俺のようにこの期に及んで観てない読者は居ないと思うが!

とりあえずネタバレは程々に、でもネタは仕込みつつ簡易的に感想をば。

ちなみに何故すぐ観に行かなかったのかというと、単に機会を損失していたのとそーいちくんが

のんさんと一緒に行くのに合わせようぜって話をしていたからなのさっ。



では感想を。

結論から言うと、「ガンダムと侮っていると痛い目見るぜベイブ」。

まぁ半分くらいはマネキンさん&コラ沢夫婦の漫才とビリーさん(童貞)と沙慈×ルイスって感じで

ガンダムもイイけど人間ドラマもね!な構成。

特にビリーのGJかつリア充っぷりはご馳走様モノ。

なにせビリーさん、丹念に熟成を重ねた童貞を捨てなされた。

しかもくぎゅ相手に。

やべぇ…コレはテリブルだぜぇ…。

ビリー「彼女が出来ましたー☆」

グラハム「なんだよその報告!?嬉しかったからついやっちゃっただけだろう!」

ビリー「ヤッちゃったZE☆

グラハム「下ネタ混ぜても無駄だからな」


思わずスクリーン前でそんなギャグ日的な妄想を…。

それぐらい衝撃的でしたとも。

公共福祉でDVD/BDではセクロスシーンの追加を。(お前が観たいだけだろう

MS戦は滅茶苦茶気合入ってたな。

でもデカルトさんは…でしたね、メインキャラとの絡みも殆ど無かったし。

ガンダムはどれもカッコ良い。

個人的には鯖にゃん・ハルートは大活躍で嬉しかった。

ロックオンの新境地、「乱れ撃つぜ!!」も素晴らしい。

ラファエルー!ティエリアー!こんな扱い、万死に値する!!

最終決戦で石川智晶の劇中歌が流れながら、色んな人の想いが交錯する場面は不覚にもウルッと。

子熊ェ…。

ダブルオークアンタはアレでいいんだよな、散々「対話のための機体」って言われてたし。

文句あるヤツァ、プラモでブンドドしとけばええねん。

そして忘れてはならないキーパーソン、その名はグラハム・エーカー!

彼はマジでスペシャルだった…たった一度のグラハム・スペシャル、しかと刻み込んだ…!

最後、「クオリア」で涙目。

その後の後日談で決壊。

そのまんま鼻グズグズいわせながらスクリーン出たらスタッフのお姉ちゃんと目が合って微笑まれた…。

ち、ちげーし!これは遅れてきた花粉症だし!

総括:まぁ、良い映画だったよ

俺がルシフェル風味になるのは素直に褒めてるんだぜ。

00をずっと追いかけてた人は本気で観てくれドカコック。

逆に観てなかった人は苦しいがっ…だが!

エンターテイメントとしては上質なので機会があれば。

では最後にこの言葉で締めよう。

「未来を切り拓け!!」

じゃあの。
スポンサーサイト
コメント

No title

>のんさん
泣きますよねーアレは
EDのクオリアがまたピッタリで…
00は富野イズムの平和とはまた違うアプローチなので面白いんですよね

結祁(ゆうき) #79D/WHSg | URL
2010/10/17 08:32 | edit

No title

いやー僕も泣きそうでした。
ただ、隣にそーいちくんがいたので我慢しましたが。
劇場でガンダムを観たのはこれが初めてなので余計に面白かったし感動しました。
「えー?ガンダムー?子供のアニメじゃーんw」って言ってる人にも観てほしいですね。
特に00は平和を謳う内容だったので十分考えさせられるかなと。

のんびりっく #79D/WHSg | URL
2010/10/17 03:21 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://farthest0193.blog.fc2.com/tb.php/1420-9470a630
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

スーパーリンク

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

検索フォーム

リンク

Twitter

カウンター

アクセス解析