最果ての工房

益体もない雑記がお好き?結構。ではますます好きになりますよ。さあさどうぞ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンガ感想 『TCGirls』  

すごく久しぶりの書籍カテゴリです。
今日取り上げたい作品はこちら!

17-06-01-01.jpg

芳文社まんがタイムきららコミックス『TCGirls』(てぃーしーがーるず)です。
作者はもみのさと先生。
価格は884円(税込)でした。

追記からネタバレ有り感想。
タイトルに「TCG」と入っている通り、トレーディングカードゲームがテーマのマンガですが
女の子のキャッキャウフフもありつつ、TCGあるあるネタもありつつのギャグテイストが強めです。
以下にキャラ紹介を簡単に。

小柴アン
この作品の主人公(?)。
筋金入りの決闘者(デュエリスト)…と言えば聞こえはいいが、単なるTCG中毒の高校1年生。
高校入学を機にカードショップ『Aster(アスター)』でバイトを始める所から物語は始まる。
性格は元気いっぱい、勢いだけで突っ走るタイプ。
TCGの知識はかなり深くカードショップでバイトをするには適正があると思われるが、いかんせん欲も深い。

葉波シオン
アンの通う学校の2年生にして、カードショップ『Aster(アスター)』の店長。
劇中に登場する有名TCGを開発した会社の社長令嬢。
性格はクールと見せかけて照れ屋な部分もある。
物語の最初はTCG知識が乏しいことを気にしていたが、アンを始めとする仲間たちとの交流で
次第に自信を付けていく。
社長令嬢なので金銭感覚が少しズレている。

御厨(みくりや)メイ
カードショップ『Aster(アスター)』の常連であり、大会でも数々の成績を残しているTCGの猛者。
だが体は小さい。
性格は厨二病っぽい部分があるがメインキャラの中ではクセのない方だと思う、多分…。
漢字スリーブとガチデッキを好んで使うが、カードへの愛は他の追随を許さない。
パック運が凄まじく、2,3パック買うだけで欲しいカードや高レアを当てるらしい。(ガチデッキを組める理由の一つ)
周りの濃い仲間たちに染められるまでもなく、彼女も愛すべきTCGバカである。

大泉マナ
シオンの同級生で幼馴染、かつカードショップ『Aster(アスター)』で店員を勤めている。
物腰柔らかだが、美的センスがズレていたり「手」フェチであったりする。
TCGというよりはTCAG(トレーディングカードアーケードゲーム)をメインで遊んでいて、腕前はかなりのモノ。
シオンとともにこのマンガの乳担当。

鵜池ニイナ
アンと同じクラスのぼっち決闘者、後にカードショップ『Aster(アスター)』の常連となる女の子。
ナチュラルボーン・ツンデレのため、本人は仲良くしたくても態度が裏目に出て対戦相手に恵まれず
物語が始まるまでデッキを一人回しせざるをえなかった苦労人。
かつ心配性なため、アンに出会うまでカードショップに行くことも出来ず『Aster(アスター)』が彼女初の安住の地となる。

とまぁこんな感じのキャラクターがなんですが、ごちうさやきんモザ的キャラテンプレを使いつつも上手くTCGという
テーマの中で動かしています。
そして序盤で書いたTCGあるあるネタを面白おかしく(シャカパチなどのグレーな話題も)料理していますね。
あとは競合する他のTCGマンガ(でゅえるメイトとか)とどう違いを見せてくれるかが今後の楽しみ。
TCGやる人でごちうさ系列好きな方には、是非読んでいただきたい作品です。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://farthest0193.blog.fc2.com/tb.php/2863-236e2c65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

スーパーリンク

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

検索フォーム

リンク

Twitter

カウンター

アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。