最果ての工房

益体もない雑記がお好き?結構。ではますます好きになりますよ。さあさどうぞ

秋の大レストア祭り  

先日の飲み会の時にたいさ君が、妙にミニ四駆に関心を持っていたので

談議がてら特別顧問のえくすぺと一緒に彼のマシンをレストアしてみる事にした。



それでは結祁先生のミニ四クリニック開業だコンチクショー!!









患者はこの2台。



左:ビークスパイダー



右:プロトセイバーJB(メッキボディ)



この2台、ギアボックスの中が埃や砂でベタベタなうえ一部タミヤ純正のパーツを

使っていない、正直「ダメだこいつ…早く何とかしないと……」な状態だったので

シャーシごと取り替える大手術を敢行することに。



まずはビークスパイダー。



余っていたS1シャーシをギア比4:1でストレート組み。(S1用超速が欠損していたため)



中空ぺラシャ・ダンガンHG熊・60mmハードシャフトを組み込み

ローハイトホイール・タイヤを履かせました。



あ、モーターはトルクチューンね。



バンパーは弓FRP1枚貼りで9mm熊1段。



サイドは思い切って不採用で、リアはリアスキッドに19mmをゴムリング追加して

ポン付け。



本当ならリアは2段の方が安心だけど19mmはそうホイホイ出せません(>< ;)





続いてプロトセイバー。



これは練習も兼ねてVSシャーシをたいさ君に組んでもらいました。



決して!決してめんどくさかったわけじゃないよ!?



レシピとしては前述の中空ぺラシャ・ダンガンHG熊・60mmハードシャフトは

漏らさず装備。



ホイールとタイヤだけはキット付属の物を使用。



モーターも同じくトルクチューンでギア比は3.5:1の超速。



ローラーセッティングはフロント(1段)・リア(2段)共にPRO付属のプラローラー。



バンパーとリアにはそれぞれ専用のFRPを貼り貼り。



これで2台とも完成です。









退院前にパチリ。



こうしてみると、ボディは変わってないのに全体的な印象はだいぶ違って見えますな。



とりあえずのセッティングは施したけど、やっぱり実走してみないと分からんトコが

多すぎるので、早めにJJ厚別に行くことをお勧めしておきました。



俺も小径マシンを組まないと…!



あと特別顧問・えくすぺに炭S-Xを一つ譲って試験的に使ってもらうことにしました。



ヤツとも一度雌雄を決しなきゃなるめぇ。





というわけで、結祁先生のミニ四クリニック今回はここまでー。



ミニ四駆で困ったらいらっしゃーい!!



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://farthest0193.blog.fc2.com/tb.php/329-200a57ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

スーパーリンク

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

検索フォーム

リンク

Twitter

読書メーター

カウンター

アクセス解析