最果ての工房

益体もない雑記がお好き?結構。ではますます好きになりますよ。さあさどうぞ

ミニ四駆を作ってみよう 第6回  





新車できたー。



VJC(Vipper Japan Cup)にこれ持って行くかはまだ分からないけどね。



マシンセッティング自体はオーソドックスに。



とにかく丁寧に組み上げることだけを考えて作った。



あと今回は、モーターの逆転慣らしもやってみた。



効果のほどは…実際に走らせてみないと何とも言えない(えー



とりあえず死にかけアルカリで20kmは出てるんだがなぁ。



今後の予定としてはPRO大径を1台製作するつもり。



もっとボディーとかにも凝りたいけど時間が(汗



業務連絡  

ファイルバンクの仕様が変わって7日間しかファイルの保管が

出来なくなりました。

そんなわけでラジオのバックナンバーを聴きたいって方はお早目の

ダウンロードをお願いします。

しばらく再アップの予定は無いので。

以上業務連絡でした。



今日はこれ以外にネタが無いので、ではでは~。



ミニ四駆を作ってみよう 第5回  

07-03-30.jpg



ブレイジングマックス出来たー。

今回は色々試験的な事をやっておりまして、前後ともPROのプラローラーを

使っているのもその一つです。

13mmベアでは重過ぎる、手持ちの19mmアルミでは抵抗が…と考えた時

こいつを採用する事を決めました。

これなら余程スピードが出ない限り飛ぶ事は無いかと。

ちなみにスピードチェッカーでは死に掛け電池で時速16km。

ブラックストーカーより単純計算で3km遅い事に。

これが小径の、というか俺の腕の限界なのか………。

やっぱり作っていくうちにある程度スピードの出るマシンを目指したくなるのは

人間の欲望だヨネッ♪(何故そんな口調



とりあえずしばらくはこの2台で行こうかなー。



ミニ四駆を作ってみよう 第4回  

07-03-25.jpg



VSシャーシ一気組み!

モーターとシャーシのブレークインは写真はしょりまs(ZQN

前作とはちょっと趣向を変えて小径マシンね。

基本的なパーツ(足回り等)はブラックストーカーと同じなんだけど

今回は試験的にタミヤセラミックグリスを使ってみてます。

これがどの程度効果を上げるやら。



ミニ四駆を作ってみよう 第3回  

今日からはブレイジングマックス(VSシャーシ)を弄ろうと思う。

まず手始めに金属部分の鏡面加工から。



07-03-24-1.jpg



07-03-24-2.jpg



上:1.4mm中空軽量プロペラシャフト

下:カウンターギア軸



両方とも金属部分をタミヤコンパウンドの細目→仕上げで磨いた。

写真じゃ分かりにくいけど、どちらも上の方が磨いた奴。

触ると確かにスベスベしまっせ。

抵抗抜き云々は全くやらないつもりなので、せめてここら辺は手を入れてやろうかと。

あ、よく考えたらターミナルの接点も磨いてやらにゃあ。

次回はそこら辺も含めて、ブレークインまでやってしまおうと思う!




ミニ四駆を作ってみよう 第2回  

今日は気が向きまくったので、ボディ塗装とシャーシセッティングを

一挙にやってみた。



07-03-23-1.jpg



ボディ。

とりあえず昨日ペーパーがけした上に直接クレオスの黒鉄色を乗せた。

んで最低限のステッカーを貼って簡単フィニッシュ。

外観からは分かりづらいけどMSシャーシに乗せるために裏側はかなり

抉ってあります。



07-03-23-2.jpg



シャーシ。

使ったパーツは



ダンガンHGベアリング

60mm強化シャフト

ノーマルホイール前輪用

干しタイヤ

MS超速ギア

MSギア用520ベアリング

トルクチューンPRO

FRPプレート各種

ローラー用9ミリベアリング

17mmアルミベアリングローラー(ゴムリング)

アンダースタビヘッド




ポイントはリアに付けたアンダースタビヘッド。

2段ローラーにした時、ネジの突端が出てしまったのでそれの保護と

ひっくり返りの防止の2つの効果を期待して付けてます。



07-03-23-3.jpg



07-03-23-4.jpg



完成型。

組み合わせてみるとそれなりに走りそうだから不思議。

でも遅いんだよねorz

しかぁし!7,8年ぶりにまともに組んだマシンなのでかなり楽しかったです。

次回は2号機としてブレイジングマックスを組んでみたいと思います。



ミニ四駆を作ってみよう 第1回  

とりあえず昨日、「ブラックストーカーの製作実況しようかな」とか

のたまってしまったので、やってみることにした(滝汗

ちなみに並みいるミニ四駆サイトがやっているような凄い手法なんぞは

全くさっぱりこれっぽっちも存在しないので期待するだけ無駄無駄無駄ァ!

今日、重たい手を動かしてやったのはボディの表面処理。



07-03-22-1.jpg



絶対やらなきゃならなかったのがノーズ部分の合わせ目消し。

見事なまでに白化してるので、これはどげんかせにゃならん(某知事風味)という事で

400番くらいで一気にガリガリと削り取りやす。



07-03-22-2.jpg



400→1000とかけて大体終わり。

多少傷が残ってるけど、この後塗装もするんで塗膜で何とかなるだろと思い放置。



07-03-22-3.jpg



全体的に1000番でヤスっといた。

明日気が向いたら塗装する。

気が向かなかったらシャーシのセッティングする。

つまりはノープラン。

だってさ、ハッキリ言って速いマシンを作るよりも自分の望むセッティングで

マシン作りたいから、あれしなきゃこれしなきゃってのが無いのよね。

でも死に掛け電池(グリスアップ無し)で時速19kmって十分遅いと思う。

普通の満タン電池だと多分21kmぐらいだと予想できるし。

スピードチェッカーの測定値自体が眉唾物って意見もあるけどさ。



どう思いますか先生



ダッシュ!ダッシュ!ダァーッシュ!TO BE TOP!  

午前中に続いてミニ四駆ネタ。

いやEXSSPERIONがミニ四駆イベントに凸するって事で俺も

触発されてる形なんだけどね。



07-03-21.jpg



画像は昨年夏から放置してるブラックストーカーonMSシャーシ。

1年近く前だから各ユニットも古いまんま。

でも走らせてないから足回り、モーター、ギアは新品同様!

余談だけどモーターギアって書くと武装錬金みたいだよね。



閑話休題。



俺の場合、マシンのセッティングする時、結構刹那的なその場あたりになる傾向が。

その点、EXSSPERIONは利口なセッティングをしていた記憶があるから

もし勝負したら俺が確実に負けるだろうね。

こういうところにおつむの出来が出てくる……。



どうせ暇だからこのマシン完成するまでここで実況しようかな。

モチベうpの意味合いも兼ねて。

問題は走らせる場所だけどね。

あるにはあるんだけど金取られるし。

やっぱ自分でコース買うか?



プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

スーパーリンク

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

検索フォーム

リンク

Twitter

カウンター

アクセス解析